JdbcRunner 1.3リリース(データベース負荷テストツール)

かなり昔に紹介したJdbcRunnerを、7年ぶりに更新しました。JdbcRunnerは各種データベースを対象とした負荷テストツールで、スクリプトでトランザクションを定義して多重実行し、スループットとレスポンスタイムを測定することができます。レスポンスタイムは…

dstat2graphs(dstatグラフ化ツール)の更新

5年前に作ったdstat2graphsを更新しました。 sh2/dstat2graphs: Draw graphs from a dstat CSV file. - GitHubリポジトリ dstat2graphs - dbstudy.info - デモサイト k01sl6.local 2017/01/29 17:54:14 - dstat2graphs - サンプルレポート RHEL 7系に対応し…

MySQLのロックについて

JPOUG> SET EVENTS 20140907 | Japan Oracle User Group (JPOUG)に参加して発表をしてきました。IIJさまのセミナルームは窓からの眺めがすばらしいですね。JPOUGの運営メンバのみなさま、会場を提供してくださったIIJのみなさま、当日お越しいただいたみなさ…

MySQL 5.1のプロダクトライフサイクルが終了

2013年12月31日をもってMySQL 5.1のプロダクトライフサイクルが終了しました。今後MySQL 5.1に対して新たな不具合や脆弱性が見つかっても、開発元による修正は行われません。現在もMySQL 5.1を使用している場合は、MySQL 5.5/5.6へ計画的にバージョンアップ…

Oracle/MySQL/PostgreSQLにおけるサブクエリを含むDMLの非互換性

JPOUG Advent Calendar 2013の23日目です。比較的簡単なDMLでもRDBMS間の非互換性が出てしまうという怖い話をします。 +----+------+ | id | data | +----+------+ | 1 | a | | 2 | b | | 3 | c | +----+------+BEGIN; -- IDが最も小さいレコードをロックす…

Red Hat Enterprise Linux 7 BetaにおけるMariaDB 5.5の構成

MySQL Casual Advent Calendar 2013の14日目です。2013年12月11日にRed Hat Enterprise Linux 7 Betaがリリースされました。以前から噂されていたとおり、RHEL 7ではMySQLではなくMariaDBが採用されています。本日は、RHEL 7 BetaにおいてMariaDBがどのよう…

MySQL 5.6における大量データロード時の考慮点

ご縁があってAWS User Group - Japanにお誘いいただき、10月4日に第18回 AWS User Group - Japan 東京勉強会で発表をしてきました。運営のみなさま、当日お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございます。今回は「秋のDB祭り」ということで、MySQLに…

MySQL 5.6 パラメータ検討会

7月29日にMyNA(日本MySQLユーザ会)会 2013年7月が行われ、Oracle ACE Directorの@sheeriさん、MyNA会長の@tmtmsさんに混ざって発表をしてきました。運営のみなさま、当日お越しいただいたみなさま、いつもありがとうございます。 Performance Schema - Sheer…

MySQL向けに書かれたアプリケーションをOracle Databaseに接続させる

先日Oracle Database 12c Release 1がリリースされまして、新機能ガイドを眺めていたところ気になる新機能を見つけました。 MySQL Client Library Driver for Oracle Oracle Database 12c Release 1にはliboramysql12という共有ライブラリが同梱されていて、…

EBS Standard Volumeの性能特性

最近@namikawaさんと@con_mameさんがEBSの性能測定をされていて、少し気になったので追試をしました。 Amazon EBS の性能ベンチマーク その1 (Standard編) - 元RX-7乗りの適当な日々 Amazon EBS の性能ベンチマーク その2 (Standard-Vol増量編) - 元RX-7乗り…

チューニンガソン5の復習 MySQL 5.6 新機能編

というわけで、MyNA(日本MySQLユーザ会)会 2013年3月に参加して発表をしてきました。とてもリラックスして話をすることができました。司会進行の坂井さんをはじめ日本MySQLユーザ会のみなさま、日本オラクルのみなさま、当日お越しいただいたみなさま、どう…

チューニンガソン5の復習 MySQL 5.5 チート編&勉強会のお知らせ

ゼロスタートの@zakiさんを中心に企画、運営されているチューニンガソンというイベントがあります。指定された環境を用いてOSやサーバ周りのチューニングを行い、性能を競うというものです。2013年1月に行われた第5回ではMySQLがテーマだったということで、…

Provisioned IOPSの検討 - JPOUG Advent Calendar 2012

2012年9月にAmazon RDSでProvisioned IOPSというサービスが利用できるようになりました。本日はこれを題材にして、IOPSを保証するということについて勉強していきたいと思います。このエントリは、JPOUG Advent Calendar 2012の17日目となります。16日目は@m…

tpcc-mysqlにおける初期データロードのチューニング

ピンポイントチューニング講座です。tpcc-mysqlを使ったことのある方はご存知かと思いますが、最初にtpcc_loadコマンドで行う初期データのロードがかなり遅いです。実は簡単にチューニングする方法があるので、今回はこれをご紹介したいと思います。 tpcc-my…

データベース負荷テストツールまとめ(5)

というわけで、JPOUG> SET EVENTS 20120721 | Japan Oracle User Groupに参加して発表をしてきました。通常の勉強会と比べて発表者と聴講者の一体感を増すための工夫がなされていて、とても良かったと思います。有限コーヒーかと思ったら無限ビールだったの…

MySQL 5.6におけるsync_binlog=1の改善について&勉強会のお知らせ

2012年6月のエントリの続きです。前回は同期レプリケーションによるネットワーク遅延のある環境において、MySQLの性能がどの程度低下するのかということを確認しました。その中でも特にsync_binlogが1に設定されている場合、性能が大きく低下するということ…

dateコマンドのオプションについて

前回のエントリで当初「date -s "`LANG=C date`"」というコマンドをご紹介していたのですが、このオプションでは誤動作する場合があるとのご指摘をいただきました。具体的には、環境変数LC_ALLまたはLC_TIMEが設定されている場合に、誤った時刻が設定されて…

うるう秒のあとにMySQLなどのCPU使用率が高騰する件について

2012年7月1日のうるう秒のあとに、MySQLやJavaなどのCPU使用率が高騰する事象が報告されています。 CPU %user %nice %system %iowait %steal %idle 08時30分01秒 all 0.02 0.00 0.02 0.04 0.00 99.91 08時40分01秒 all 0.02 0.00 0.02 0.08 0.00 99.88 08時5…

MySQLのDRBD構成におけるネットワーク遅延の影響について

今さらですが、Amazon RDSのマルチAZデプロイメントについて調べていました。マルチAZデプロイメントとは、独立した電源、空調、ネットワーク、セキュリティを備えた物理的に異なるロケーションに対して同期レプリケーションを行うことで、データベースの耐…

RHEL 6.3バンドル版MySQL 5.1.61がInnoDB Pluginをサポート

タイトルで本エントリの内容はほぼ終了となりますが、6月20日にRed Hat Enterprise Linux 6.3がリリースされ、ディストリビューション付属版のMySQL 5.1.61においてようやくInnoDB Pluginが有効化されました。 redhat-release enhancement update for Red Ha…

dstat2graphs - dstatのログをグラフ化するツール

dstatが便利ですね。 dstat が便利 | Carpe Diem dstatの万能感がハンパない - (ひ)メモ 私は特に--outputオプションでCSV形式のログファイルを出力できるところが気に入っています。本番環境ではきちんとした監視ツールを使うと思いますが、開発・検証環境…

Oracle OpenWorld Unconference with MySQL 復習

というわけで、Oracle OpenWorld Unconferenceに参加して発表をしてきました。直前までデータ取りをしていてやはり睡眠不足だったのですが、とても楽しかったです。JPOUGのみなさま、日本オラクルのみなさま、当日お越しいただいたみなさま、どうもありがと…

Oracle Database経験者がMySQLの設計思想を知っていろいろ考える会

本日4月4日(水)より、Oracle OpenWorld Tokyo 2012が開催されます。 塩原さんにお誘いいただいて、3日目、4月6日(金)のOracle OpenWorld Unconference presented by JPOUGで発表をさせていただくことになりました。 Oracle OpenWorld の特別セッション「Orac…

MySQL InnoDB Deep Talk #1 復習

というわけで、InnoDB Deep Talk #1に参加して発表をしてきました。準備のために今月ちょっと睡眠不足でしたが、かなり刺激になったので参加してよかったです。いちいさんを始め運営のみなさま、雨の降るなか参加されたみなさまどうもありがとうございました…

MySQL SQLオプティマイザのコスト計算アルゴリズム

いちいさんにお誘いいただいて、勉強会で発表をすることになりました。 InnoDB Deep Talk #1 : ATND おそらく初見では内容が難しいと思いますので、先に資料を公開しておきます。 プレゼンテーション資料 (PDF) テストデータ生成スクリプト (JdbcRunnerで利…

Linux KVM上のWindows XPにおけるMySQLの性能

小ネタです。 Visual Studioの英語環境が必要になってLinux KVM上にWindows XPの環境を構築していたのですが、ついでなのでMySQLの性能測定をしてみました。 ホスト CPU:Intel Core i5-2400S (Quad-Core、2.50GHz、Max 3.30GHz) OS:Scientific Linux 6.2 6…

MySQLの古いバージョンを集めました

ときどきMySQL 4.0など古いバージョンの調査をすることがあるのですが、そのたびにファイルが見つからず困っていたので一箇所に集めておきました。 MySQL Archives - dbstudy.info プロダクトライフサイクルの終了したメジャーバージョンについて、最終マイ…

mysqldumpの--order-by-primaryオプションについて

TIPSです。このようなテーブルがありまして、 CREATE TABLE `link` ( `id1` int(11) NOT NULL DEFAULT '0', `id2` int(11) NOT NULL DEFAULT '0', PRIMARY KEY (`id1`,`id2`), KEY `ix1` (`id2`) ) ENGINE=InnoDB DEFAULT CHARSET=utf8mb4;データは以下のよ…

MySQL 5.0のプロダクトライフサイクルが終了

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 新年最初から注意喚起ですが、2011年12月31日をもってMySQL 5.0のプロダクトライフサイクルが終了しました。今後MySQL 5.0に対して新たなバグ修正やセキュリティ修正は提供されませんので…

INDEX FULL SCANを狙う - MySQL Casual Advent Calendar 2011

2011年8月のkazeburoさんのエントリに対する解説記事です。結論から言うとkazeburoさんの案に賛成なのですが、本日はどうしてそうなったのかというところを確認していきたいと思います。本記事はMySQL Casual Advent Calendar 2011の17日目のエントリです。1…